横浜中華街の元祖中国東北家庭料理の店「東北人家」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

NHK語学番組「テレビで中国語」で新館が放映されました。

3月28日火曜日 午後11:25~11:50(放送)と、3月30日木曜日 午前6:00~6:25(再放送)のNHK語学番組「テレビで中国語」の最終回舞台として東北人家新館が

つかわれました。

番組では生徒役の女優川島海荷さんと講師の段文凝さんが新館に訪れ、中国語会話をしながら中国東北料理をお召し上がりました。

川島海荷さんは、番組で一年学んだ中国語をつかって当店中国人スタッフに中華料理の注文や会話をしましたが、聞きやすくとても綺麗な発音でした。

注文された料理は、一番人気の「羊蠍子」(特製ラム背骨の醬油煮込み)、水煮牛肉(牛肉と野菜の辛煮)、地三鮮(中国東北家庭料理、台地野菜の炒め)です。

中国天津テレビの司会やナレーションをされていた段文凝さんは、日本ではなかなか味わえない中国東北部の本場料理を懐かしそうに召し上がっており、お褒めもいただき

大変光栄でした。

また、今回の今年度最終放送は、視聴者からの反響も非常に多かったようで大変励みになりました!

現在中国語を学んでいる方々、また中国東北料理(旧満州地区)を召し上がってみたい方々いつでもお気軽にご来店ください。

みなさまのご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

 

 

 

 

 

 

2017/3/31 ニュース